さつまいもダイエット成功

さつまいもダイエット成功秘話

さつまいもダイエットに本気で取り組む事にした二つの要因があります。
その要因とは、「恋人との痩せる約束」と「酷い腰痛の軽減」です。

その二つをモチベーションとしたお陰で心折れる事無く、さつまいもダイエット成功したと言っても過言ではありません。

後半は、正直そんな事よりも見る見る内に変化していく自分の肉体に楽しみを覚え、目的が肉体改造の追求へと変わって来ました。そうなるとストイックに運動もする様になって、益々肉体改造に拍車が掛かります。

さつまいもダイエットも運動も挫折する時期は、始めて早々にやってくる心が折れそうになる時をどうクリアーするかです。始めたばかりですと、まだ体の変化も見られないので、ただただ辛いだけですので挫折しやすいですよね!こう言うのを三日坊主と言うのでしょうけど、私の場合はさつまいもダイエットも運動も一ヶ月も続けれるのか疑心暗鬼でした。

運動は辛いの一言でしたが、さつまいもダイエットに関しては、さつまいもなんて見たくない、食べたくないって気持ちになりましたが、本当にさつまいもを嫌いになったら困るので、たまにはさつまいもを食べない日を作るなどして気持ちを切り替えて頑張りました。

食事制限としては、「一食をさつまいもに置き換えるダイエット食」にし、運動は「有酸素運動に時間を多く使う」事で満足行く肉体改造に成功する事になります。

期間は9ヶ月程度で86キロ→65キロ程にダイエット成功するのですが、平均すると一ヶ月2キロちょいと言う事になるので、体重減少も無理の無い経過だと思います。リバウンドも無く、その後さつまいもダイエットと有酸素運動を休止した際にも暴飲暴食生活にも係わらず、何年も一定の体重増減を繰りかえしてたので、かなり良くイケたダイエットだったと思っていますので、運動も含みますが、さつまいもダイエット成功と言って良いかと思ってます。

因みに、そんな体たらくな生活(週4居酒屋)を続けてしまった挙句、5年後位から私の肉体は戻ろうとし始めるのですが、不思議な事に以前と比べ筋肉が増えたのか、ダイエットを始めた頃の様に疲れないのが不思議です。

それでも、しっかりと体調管理・肉体管理はしないと駄目と言う事ですが、今年から来年に掛けて、さつまいもが美味しい時期に、再びさつまいもダイエットと有酸素運動を再開しようかと思っています。
さつまいもダイエットを始めた頃とは違い、私も歳を取り、太り方もお腹周りが気になるので、今度もさつまいもダイエット成功となるか…今回は特別なモチベーションも無く、心もヘタレやすくなりましたのでちょっと心配です。

コメントを残す

このページの先頭へ