さつまいもを食べるのはダイエットでは無く便秘の悩みから始まった

私の『さつまいもダイエット』は、ダイエットの為にさつまいも食べようと最初から考えたのでは無く、実は便秘がキッカケとなるのです。 便秘対策にさつまいもを食べていたら、ダイエットにも効果があると感じて始まった”さつまいもダイエット”なんです。

便秘の悩みは女性だけでなく、男性でも便秘に悩む人も結構いると思います。 私は体質や生活習慣の崩れもあるでしょうが、若い頃のかなり強引なやり過ぎダイエットが原因か便秘に悩む男性の一人でした。 便秘の辛さや外出する時の不安や精神的イライラなど、便秘の人なら経験すると思います。 健康にも良くない便秘(多分腰痛の原因にも)、便秘薬や漢方に頼らず何か良い方法は無いだろうか?と色々と試した結果、 さつまいも が私の便秘には特に効果があると分かったのです。

さつまいもが腸に何か作用がある事は薄々分かっていましたが、ちょっと面白おかしく考える程度で、私の頑固な便秘には さつまいも がどの程度効果があるものか…と半信半疑で始めたのですが、それが予想以上に効果があったのです。

さつまいもを便秘対策として食べている頃も、ダイエットの為にランニングやウォーキング、筋トレなどやっていたのですが、最初はダイエットとして さつまいも を食べていませんでした。 便秘が大分改善され体が軽く感じる様になった時、”もしかしたら…さつまいもって ダイエット食になるかも?”と思い始めたのです。 もう無理な食事療法でダイエットはしたくなかったので、さつまいも を上手くダイエットに取り入れつつ便秘対策もと、一石二鳥に さつまいも を取り入れてみようと考えたんです。 それから、どの様に食べたらダイエットと便秘に効果が良く出るかや、両方に向いているさつまいも探しなど、試行錯誤をするのですが、それが約12年前の事です。 今ではそのダイエットと便秘を考えたさつまいも食を定期的に行っています。

オチでは無いのですが、 さつまいもは確かに美味しいく食べれて、それが良いダイエットになるのは最高の発見なのですが、やっぱり毎日or 週に何度も さつまいも を食べていれば、誰だって飽きて来るもんです。 ダイエットが上手く行き、便秘の辛さからも改善されて来ると、私の様な適当な人間は”もういいかな?”と、サボり癖が出て来ます。 その結果…やっぱり太り出してしまい、便秘に逆戻りした経緯が何度もあります。 普段の食べる量もちょっと考えたら?と自分でも思程に食べるので、運動しなければ太って当然言えば当然の事なのですが、加齢になればなる程に肉体は太り易くなるので、本来はより一層体調管理に気を付けないとイケないとは思ってはいます…体たらくな人間は根性が続かないのがイケませんね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク



作っておいしい♪かんたんレシピ